【3回目】ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を受けてきました【2列一気方式編】

※この記事は、2020年1月17日の記事を再編集したものです。

2020年1月17日、令和になって初めてヒゲ脱毛を受けてきました。

今回のヒゲ脱毛は、3回目の施術となります。

ヒゲ脱毛の効果を実感するには「4~5回程度」、ヒゲ脱毛完了まで「12回程度」の施術が必要です。

今回は3回目なので、まだまだ序盤戦!

しかし、この記事では、3回目にしてますますゴリラ好きになっていく「心の変化」をお伝えしたいと思います。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛について、おすすめポイントを挙げているので、ぜひ参考にしてくださいね!

髭脱毛

今回もジェントルヤグに挑戦

5種類の脱毛機

※「速」は脱毛効果の実感の速さをさします。

今回も前回(2回目)と同じく「ジェントルヤグ」という、毛根を破壊する「熱破壊式」の脱毛機で施術を受けました。

毛根破壊時の熱は、約270℃とかなり高く、その熱が痛みに繋がります。

特に私のような「肌が白い」「ヒゲが太く濃い」人の場合、レーザーがよく反応します。

そのため、痛みは強くなリますが、脱毛効果は高くなります。

前回の看護師は、「4発打って休憩方式(※)」を採用している方で、「痛い!」と苦しんでいる中、クールタイムをくださいました。
※私が名前をつけているだけで、こういう方式はありません。

この「4発打って休憩方式」は素晴らしくて、「痛い!」という気持ちを蓄積させず、施術を前に進めていきます。

そのため、前回のジェントルヤグは全然大丈夫でした。

看護師によって打ち方が違う

今回はいつもの梅田院とは違い、心斎橋院で施術を受けてきました。

場所が違うからと言って、打ち方も違うとは思いませんでしたし、レーザーの打ち方も「4発打って休憩方式」が、業界標準だと勝手に思っていました。

しかし、今回は「4発打って休憩方式」ではありませんでした……。

いよいよヒゲ脱毛開始

ゴリラクリニックは男性専門のクリニックのため、待合室にはとうぜん男性患者しかいません。

さらに、待合室は広く、フリーWi-Fiが使えたり、無料のドリンクがあったり、待ち時間もリラックスして過ごせます。

順番が来ると番号で呼ばれるため、プライバシーもバッチリです。

いよいよ施術開始です

番号を呼ばれ、看護師に部屋まで案内してもらいます。

今回、担当してくださる方も、気遣いが素晴らしく、「段差に気をつけてくださいね」「お部屋まで少し遠くなっています」など、声かけをしっかりしてくれます。

ささいなことかもしれませんが、こういった対応は患者側のリラックス効果に繋がりますし、安心して身をあずけられます。

まず、施術室に入ったら、担当看護師が自己紹介をしてくれます。

そのあと、患者の取り違いのないように、私にフルネームを聞き、再度、患者の本人確認を行います。

その後、荷物を置き、メガネを外して施術台に上がります。

施術室に入ってからもそうですが、何か患者側が不安になりそうなことは、全て先回りして看護師が言ってくれます。

ゴリラの声かけ

  • 施術部位にマーカーを塗りますね、施術後に消えるので安心してくださいね
  • (鏡を渡されて)施術範囲の確認を一緒にお願いします。
    もみあげはこのあたりまでで大丈夫ですか?
  • こちらのほくろは薄いので照射はできるのですが、薄くなったり、消えてしまうこともありますが、避けて照射しましょうか?
  • こちらのほくろは濃いので、シールで保護させていただきますね
  • 目に目隠しの器具を載せますね
  • シェービングをしていきますね
    (剃り残し無料)
  • 鼻に麻酔のマスク付けますね
  • ゆっくり深呼吸してくださいね

とにかく、施術の始まりから終わりまで、不安になることは何もありませんでした。

いよいよ照射開始

いよいよ照射開始です。

てっきり「4発打って休憩方式」だと思っていたのですが、「下あご2列一気にいきますね、お痛みの強い部分です、休憩が必要な場合はおっしゃって下さいね」と言われました。

ほうほう、色々な照射方法があるんだな〜と思いながらも、1発テスト照射が入ります。

痛みはいつも通りだったので、2列一気にいってもらいました。

言われたので当然なのですが、本当に2列一気にいかれます。

「輪ゴムを思いっきり引っ張り弾いた後に、熱々のお茶を一瞬かける」ような痛みが、レーザー照射の度に走ります。

ただ、休憩を入れてもらうと心が折れそうな気がしたので、耐えました……。

私はどちらかというと「4発打って休憩方式」が好きです。

しかし、終わってみると「2列一気方式」「覚悟を決めやすい」「施術が早く終わる」ので、なかなかいいかもしれない……とも思いました。

ゴリラクリニックでは、看護師が「休憩のタイミングは自由におっしゃってくださいね!」と言ってくださいます。

そのため、自身にとってベストな施術の進め方をお願いできます。

機械的に施術を進めていくのではなく、患者に合わせて「施術スピード」「休憩のタイミング」を調整してくれるところに、ゴリラクリニックのを感じました。

3回目の照射から1ヶ月経ちました

下の画像は、施術1ヶ月後の様子です。
ヒゲの状態(約1ヶ月後の7月6日)

前回と同じく、レーザーを照射した部位は、面白いように毛がポロポロと抜け落ちます。

1〜3週間で毛が抜け始め、1ヶ月ぐらいで、お肌がトゥルトゥルになります。

しかし、油断は禁物!

お肌がきれいになってしばらくすると、ヒゲはすくすくと育ち、元どおりのムダ毛肌になります。

ヒゲの状態(施術前の状態)

※これでも剃りたてです。

3回目の照射を終え、どれぐらいの脱毛効果を得られたのか、楽しみにしていましたが、すっかり元どおりの青ヒゲフェイス

「ヒゲ脱毛は1〜3回では終わらない!」これは忘れてはいけない真理ですが、「少しぐらい減っているのかな〜」と期待してしまっていました。

目視で確認した限り、ヒゲは減っておらず、元に戻りました……。

しかし、「好きこそものの上手なれ」という言葉がある通り、私はゴリラクリニックのヒゲ脱毛が好きなので、ヒゲの向こう側(トゥルトゥル側)に余裕でたどり着けると思っています。

これから、ゴリラクリニックで脱毛を進めていけることを、楽しみにしています。

【3回目】ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を受けてきました【2列一気方式編】 まとめ

今回は、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛3回目の様子をお伝えしました。

ここでポイントをまとめます。

3回目のポイント

  • ヒゲ脱毛の効果の実感には「4~5回程度」、ヒゲ脱毛完了までに「12回程度」の施術が必要
  • 男性専門クリニックのため、男性患者のみ
  • 声かけが完璧で不安に思うことが一切なかった
  • 施術範囲の確認をしっかりとしてくれるので安心
    (特にもみあげなど)
  • 担当の看護師にお願いすれば、レーザーの打ち方を調整してもらえる
  • 照射後1〜3週間後、一度ヒゲはなくなり、トゥルトゥルの肌になる
  • 1ヶ月後ぐらいから、またヒゲが生えてくる

ヒゲ脱毛を完了まで続けていくには、強い意志が必要です。

ただ、痛みに耐える根性で乗り切るのではなく、来院から施術そのものを楽しみたいですね!

一番痛いと言われている「ジェントルヤグ」の痛みにも慣れますし、ゴリラのスタッフは皆さん優しいですし、ヒゲ脱毛そのものも楽しいものです。

今から次の施術が楽しみです!

髭脱毛

ゴリラクリニック心斎橋院の情報

ゴリラクリニック心斎橋院
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-7
御堂筋ジュンアシダビル4F
診療時間 午前11時~午後8時
アクセス 御堂筋線「なんば駅」から徒歩4分
御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分
四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩6分
髭脱毛