ヒゲの永久脱毛って効果あるの?仕組み・おすすめクリニック・サロンを紹介!

あなたは、次のように思ったことはありませんか?

「毎日のヒゲ剃りが苦痛」
「カミソリ負けがひどい……なんとかならないかな……」
「青ヒゲコンプレックスを解消したい」

このような悩みはすべて、永久脱毛で解決できます。

この記事では、永久脱毛の定義と仕組みから、おすすめのクリニック・脱毛サロン、注意点をまとめています。

これを読めば「永久脱毛がわかる!」という内容になっていますので、ぜひチェックしてくださいね!

【ヒゲ脱毛の前に】永久脱毛の定義は?

ヒゲの永久脱毛の前に永久脱毛の定義を確認しましょう。

「最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛状態」

アメリカでは上のように定められています。

永久脱毛を終えても「最大20%もヒゲが復活する可能性があるのか……」とがっかりしませんでしたか?

実はこの定義は大げさで、しっかりとヒゲ脱毛を完了させれば、ほとんどの場合、ヒゲの復活はありません。

ちなみに日本には、永久脱毛の定義がありません。

ヒゲの永久脱毛は医療機関だけ

日本では永久脱毛の定義はありませんが「医療機関でのみ行える医療行為」とされています。

しかし、脱毛サロンのヒゲ脱毛に効果がないということではありません。

永久脱毛と呼べないだけ、永久脱毛に近い脱毛効果をえることはできます。

脱毛サロンの脱毛は、永久脱毛の代わりに「減毛」「抑毛」と呼ばれます。

永久脱毛と光脱毛の4つの違い

永久脱毛と光脱毛の4つの違い

ヒゲの永久脱毛は、医療機関でのみ受けられます。

日本で有名な医療脱毛クリニックなら、ゴリラクリニック・メンズリゼ・湘南美容クリニックなどで、ヒゲの永久脱毛を受けられます。

一方、脱毛サロンのヒゲ脱毛は有名なところで、RINX(リンクス)・メンズTBCで受けられます。

ここでは、医療脱毛クリニックの「永久脱毛」と脱毛サロンの「減毛・抑毛」を比較します。

1.脱毛機と脱毛効果

一番気になるのがヒゲ脱毛の効果ではないでしょうか。

ここでは、どのような脱毛機が使われ、どの程度の脱毛効果があるのか、解説します。

医療脱毛クリニック
(医療レーザー脱毛)
脱毛サロン
(光脱毛)
レーザー・光の出力 高い 医療脱毛に劣る
脱毛機 医療機器メーカーの脱毛機 脱毛サロンオリジナルの脱毛機

医療脱毛クリニックのヒゲ脱毛はほぼ全て、医療機器メーカーの医療レーザー脱毛機を使って行われます。

この医療レーザー脱毛機は、毛根の先にある「毛母細胞」を熱で「破壊」するほど強力なものです。

一方、脱毛サロンの場合は、サロンオリジナルの脱毛機を使って、ヒゲ脱毛を行います。

こちらのサロンの脱毛機では、毛根の先にある「毛母細胞」に「ダメージを与える」までとなっています。

ヒゲの医療脱毛と脱毛サロンの光脱毛の最大の違いは、「毛根を破壊するかどうか」です。

クリニックでは破壊でき、サロンでは破壊することができません。

2.完了までの回数・期間

ヒゲ脱毛が完了するまで、次の回数・期間がかかります。

医療脱毛クリニック
(医療レーザー脱毛)
脱毛サロン
(光脱毛)
回数 8〜12回 12〜18回
期間 1年6ヶ月〜2年 2年〜3年

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高く、光脱毛は脱毛効果の面で、医療レーザー脱毛に劣ります。

そのため、医療レーザー脱毛の方が、回数は少なく・期間は短く、ヒゲ脱毛が完了します。

「8回で終わるなら、1ヶ月に1回で、8ヶ月で終わるのでは?」と思う方も多いかもしれません。

医療レーザー脱毛・光脱毛は、脱毛の生まれ変わりのサイクル「毛周期」に沿って脱毛を受ける必要があります。

その毛周期を考えヒゲ脱毛を進めていくと、2〜3ヶ月に一度の施術となります。

完了までの施術回数を2〜3倍すれば、脱毛完了までの期間がわかります。

3.痛みと麻酔を使えるかどうか

医療脱毛クリニックの医療レーザー脱毛と、脱毛サロンの光脱毛の「痛み」「麻酔を使えるかどうか」は、次の通りです。

医療脱毛クリニック
(医療レーザー脱毛)
脱毛サロン
(光脱毛)
痛み 痛い やや痛い
麻酔 使える 使えない

痛みについては、熱で毛根を破壊する医療レーザー脱毛の方がかなり痛いです。

しかし、痛みに弱い方は、麻酔を使えば我慢できることがほとんどです。

麻酔は医療機関でのみ使うことができます。

一方、サロンのヒゲ脱毛で痛みを我慢できないということは、ほとんどありません。

ヒゲ部分は皮膚が薄く、特に痛みを感じやすいところ。

痛みに弱い方・痛みが不安な方は、脱毛サロンを選んだ方が、安心です。

4.金銭的コスト

メンズのヒゲ脱毛は、まだまだ歴史が浅いため、クリニック・サロンによって料金は大きく異なります。

ここでは、ヒゲの医療脱毛で特に人気のある「ゴリラクリニック」と、脱毛サロンの「RINX(リンクス)」を比較します。

ゴリラクリニック

部位
オプション
コース料金(6回) コース終了後(1回)
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円 3年間
1回100円
で脱毛し放題
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
58,600円
+部位追加
(首)
45,000円

※料金は税抜です。

ゴリラクリニックの料金は、基本のヒゲ3部位に「部位追加」「オプション(麻酔など)」を追加で決まります。

ゴリラクリニックのすごいところは、コース6回を完了させた後、最後の照射から3年間、1回100円で追加の施術を受けられることです。

契約している「オプション」など、全て含めて1回100円ということです。

>> ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

ゴリラクリニックについて、もっと知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

RINX(リンクス)

部位 初回限定 10回保証パス 11回目以降
両ほほ脱毛 1,800円 28,000円 840円
両もみあげ脱毛 1,800円 28,000円 840円
鼻下脱毛 1,800円 28,000円 840円
口下脱毛 1,800円 24,700円 630円
あご脱毛 1,800円 28,000円 840円
あご下・首脱毛 1,800円 38,000円 1,050円

リンクスのヒゲ脱毛では、好きな部位を組み合わせて、脱毛プランを作れます。

「必要な部位だけ含み、不要な部位は除く」ことで、料金を安く抑えることができます。

さらにリンクスでは、「10回保証パス」が用意されており、11回目以降は「通常料金の80%以下」で無期限に追加の施術を受けられます。

>> リンクス公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

リンクスについて、もっと知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

永久脱毛の効果と3つのメリット

永久脱毛の効果と3つのメリット

1.毎朝のヒゲ処理からの解放

毎朝のヒゲ剃りは本当に苦痛なものです。

ヒゲ剃りは、毎朝5分程度はかかりますし、毎日手入れをする必要があります。

その「毎朝5分の苦痛さ」に加え、時間的コストも考えていかなければいけません。

ここでは、「30年間」「毎朝5分」ヒゲ剃りをした場合の時間を計算します。

ヒゲ剃りに使っている時間

30(年数)×365(1年間毎日)×5(分)=54,750(分)
54,750(分)÷60(分)=912(時間)
912(時間)÷24(時間)=38(日)

時間にすると、一生のうち54,750分もヒゲ剃りに使っていることがわかります。

一度、ヒゲ脱毛を完了させれば、毎朝の面倒なヒゲ剃りから解放されます。

また、自由な時間も増え、趣味や家族との時間に充てることもでき、人生が豊になるはずです。

2.金銭的コストからの解放

ヒゲ脱毛は、安くはない買い物です。

ヒゲの全部位を脱毛しようと思った場合、医療脱毛・脱毛サロンともに10万円程度の料金を払う必要があります。

しかし、実は、カミソリで剃り続ける方が、金銭的負担は大きくなります。

ヒゲ剃りのコスト

30(年数)×12(1ヶ月に1回)×500(円)=180,000(円)

30年という長い期間で考えると、ヒゲ脱毛をした方が安くすみます。

3.肌トラブルの改善

ヒゲの処理をカミソリで続けていくと、「カミソリ負け」「肌荒れ」などの肌トラブルが慢性化します。

ヒゲの自己処理で肌トラブルが起こるのは、カミソリがヒゲ部分の角質も削ってしまっているからです。

肌トラブルが慢性化は、ヒゲ剃りをやめない限り続きます。

ヒゲ脱毛を受ければ、そういったカミソリ負けなどの肌トラブルを改善できます。

ヒゲ脱毛おすすめのクリニック・サロン3選

ここでは、ヒゲ脱毛で特におすすめしたいクリニック・脱毛サロンを3選ご紹介します。

ゴリラクリニック(医療脱毛)

髭脱毛

ゴリラクリニックのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 6回コース完了後、3年間、1回100円で追加の施術(オプションを含む)を受けられる
  • キャンペーンの利用で最大10%OFF
  • 全国19院以上の展開で通いやすい

ゴリラクリニックの料金

部位
オプション
コース料金(6回) コース終了後(1回)
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円 3年間
1回100円
で脱毛し放題
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
58,600円
+部位追加
(首)
45,000円

※料金は税抜です。

ゴリラクリニックのキャンペーン

ゴリラ割 詳細
学割
  • コース料金から10%OFF
  • 学生証の提示が必要
  • 他キャンペーンとの併用不可
  • 初回限定
乗り換え割
  • コース料金から10%OFF
  • サロン・クリニックの会員証、または契約書の提示が必要
  • 他キャンペーンとの併用不可
  • 初回限定
ペア割
  • コース料金から10%OFF
  • 二人一緒に予約・来院・契約が必要
  • 他キャンペーンとの併用不可
  • 初回限定

全国のゴリラクリニック

新宿本院、渋谷院、池袋院、銀座院、上野院、町田院、横浜院、大宮院、千葉院、名古屋駅前院、名古屋栄院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、京都烏丸院、神戸三宮院、福岡天神院、広島院、仙台院、札幌院
※2020年9月時点

ゴリラクリニックについては、こちらの記事をどうぞ!

メンズリゼ(医療脱毛)

アールズクリニック 名古屋栄院

メンズリゼのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 5回コース完了後「通常価格の半額以下」で追加の施術を受けられる
  • キャンペーンの利用で最大73,600円お得にヒゲ脱毛できる
  • 全国20院以上の展開で通いやすい

メンズリゼの料金

コース 1回 5回(税別) コース終了後1回
セレクトヒゲ脱毛
(3部位)
(※1)
24,000円 68,800円 11,300円
ヒゲ全体脱毛セット
(※2)
30,800円 91,800円 15,400円

※料金は全て税別です。
※1.「鼻下」「あご」「あご下」「ほほ・もみあげ」から自由に3箇所選択できるプラン。
※2.「鼻下」「あご」「あご下」「ほほ・もみあげ」の全部位が対象のプラン。

メンズリゼのキャンペーン

キャンペーン 詳細
乗り換え割
学割
ペア割
  • 最大10%OFFで最大73,600円お得に!
  • 初めてのご来院で、男女問わず2名以上で同時カウンセリング・当日同時契約
  • カウンセリング予約フォームの「ペア割希望欄」で「はい」を選択

全国のメンズリゼ

新宿・渋谷・銀座・町田・立川・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神

提携院
青森・八戸・盛岡・いわき・郡山
※2020年9月時点

メンズリゼについては、こちらの記事をどうぞ!

RINX(リンクス)(脱毛サロン)

RINX

RINX(リンクス)のおすすめポイント

おすすめポイント

  • ヒゲ部分が細かくパーツ分けされており、自分だけの脱毛プランを作れる
    必要な部位のみ脱毛可能
  • 11回目以降、無期限に80%以下で施術を受けられる
    (10回保証パスで契約した場合)
  • 初回限定で安く脱毛を受けられる
  • キャンペーンが豊富で最大70%OFFも
  • 電話応対から施術まで、全て男性スタッフが対応
  • 全国50店舗以上で通いやすい

RINX(リンクス)の料金

部位 初回限定 10回保証パス 11回目以降
両ほほ脱毛 1,800円 28,000円 840円
両もみあげ脱毛 1,800円 28,000円 840円
鼻下脱毛 1,800円 28,000円 840円
口下脱毛 1,800円 24,700円 630円
あご脱毛 1,800円 28,000円 840円
あご下・首脱毛 1,800円 38,000円 1,050円

RINX(リンクス)のキャンペーン

キャンペーン 詳細
お試しプラン
  • はじめてご来店される方限定
  • お好きな部位どこでも1箇所最大70%OFF
  • 各店舗先着30名様
7月顔・ヒゲ脱毛大特価66%OFF
  • 顔ヒゲ脱毛全6カ所「施術5回初得パス」なら62%OFF
    (1回あたり57,600円
  • 顔ヒゲ脱毛全6カ所「施術10回初得パス」なら66%OFF
    (1回あたり5,980円
  • 「両ほほ」「両もみあげ」「鼻下」「口下」「あご」「あご下・首」全6部位の脱毛
  • 初めてリンクスを利用する方限定
  • 各店舗先着30名様限定
ボディ脱毛限定特典
  • 初めてのご来店の方限定
  • 最大45%OFF
  • 各店舗先着30名様限定
陰部脱毛ALL35%OFF
  • 初めてリンクスを利用する方限定
  • 通常料金から35%OFF
  • 「玉の毛」「竿の毛」「肛門周り」も脱毛可能
  • 各店舗先着30名様限定
メンズALL全身脱毛
WEB限定特典
  • 月々6,300円〜で全身脱毛ができるキャンペーン
  • WEB限定
  • 各店舗先着15名様限定
メンズの脱毛学割
  • 学生2年間顔ヒゲ「脱毛し放題
  • 脱毛メニュー30%OFF

※料金は全て税込です。
※2020年7月時点のキャンペーン情報

全国のRINX(リンクス)

全国55店舗
※2020年9月時点

RINX(リンクス)については、こちらの記事をどうぞ!

永久脱毛で効果を得るために重要なこと

永久脱毛で効果を得るために重要なこと

ここでは、ヒゲ脱毛を完了までしっかり続けていけるように、重要なことをまとめました。

医療脱毛なら5回・脱毛サロンなら10回様子を見よう

ヒゲ脱毛を始めても、すぐにヒゲが薄くなるということはありません。

効果がでないとモチベーションが上がらなくなり、通わなくなる方もいらっしゃいます。

また、解約して途中でヒゲ脱毛を終えてしまう方も……。

ヒゲ脱毛の効果を感じるには、医療脱毛の場合なら5回程度、光脱毛の場合は10回程度必要です。

この5回・10回を目指して脱毛を続けて行きましょう。

施術後のケアはしっかり

特に医療脱毛の場合ですが、ヒゲ部分に強力なレーザーを照射します。

そのため、一時的にですが、肌がダメージを受けている状態になります。

施術後に軟膏が処方されるので、指定された期間しっかりと塗るようにしましょう。

さらに、医療脱毛・光脱毛の共通のケアとして行いたいのが「保湿」です。

保湿をすれば、施術後のダメージからの回復が早まります。

保湿をして肌のコンディションが整っていれば、次回の施術でも脱毛効果を最大限に得られます。

日焼け対策

医療レーザー脱毛・光脱毛は、黒い色素に反応する特殊なレーザー・光を使用して脱毛を進めていきます。

もし、日焼けをして肌が黒くなっていた場合、肌にもレーザー・光が反応がしてしまい、脱毛効果が落ちます。

また、肌の日焼けの程度や肌のコンディションによっては、施術自体を断られることがあります。

海水浴やマリンスポーツをされる場合は、ヒゲ部分の日焼け止めを忘れないようにしましょう。

施術の間隔に注意

ヒゲ脱毛は、毛の生まれ変わりのサイクルである「毛周期」にあわせて行う必要があります。

ヒゲの場合、2~3ヶ月に一度の間隔で施術を受ける必要があります。

通常であれば、施術後に次の予約について説明があります。

その場で予約をとってしまうか、施術の予定期間の1ヶ月前ぐらいに予約を入れましょう。

間隔をあけすぎると、その分、脱毛完了までの期間が長くなってしまうため、注意が必要です。

毛は引き抜かないこと!

ヒゲ脱毛の期間中は、ヒゲを引き抜くことは絶対にNGです。

理由は、ヒゲの永久脱毛には、毛(毛根)が毛母細胞とつながっている必要があるためです。

医療レーザー脱毛・光脱毛は、熱が毛根を伝って毛母細胞にダメージを与え脱毛を進めていきます。

正常なヒゲ

次のようなヒゲは、毛根と毛母細胞がつながっているため、脱毛効果を得ることができます。

正常なヒゲ

毛抜きで抜いたヒゲ

次のように毛抜きなどで引き抜いたヒゲは、毛根と毛母細胞がつながっていません。

毛抜きで抜いたヒゲ

反応すべきヒゲがないため、医療レーザー・光は脱毛効果を発揮できません。

そのため、永久脱毛の効果も得られません。

「脱毛ワックス」「脱毛シート」「ピンセット」など、毛を抜くものはすべて使ってはいけません。

注意してくださいね。

ヒゲの永久脱毛って効果あるの?仕組み・おすすめクリニック・サロンを紹介! まとめ

ヒゲの永久脱毛って効果あるの?仕組み・おすすめクリニック・サロンを紹介! まとめ

ここまで永久脱毛について解説しましたが、ここでポイントをまとめます。

永久脱毛のポイント

  • 永久脱毛は医療機関でのみ受けられる
  • 脱毛サロンでも永続的にツルツルの肌にできる
  • ヒゲ剃りの時間的コストは54,750分。
    永久脱毛をして、自由時間に使おう!
  • ヒゲ剃りの金銭的コストは180,000円
    永久脱毛のほうが安い!
  • 永久脱毛で「カミソリ負け」「肌トラブル」とサヨナラしよう
  • おすすめは「ゴリラクリニック」「メンズリゼ」「リンクス

ヒゲの永久脱毛が完了するまで、年単位の期間がかかります。

また、初期コストがかかることも事実です。

しかし、ヒゲの永久脱毛にはメリットがいっぱい!

ぜひ、ヒゲ脱毛を検討してみてくださいね。

>> ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> メンズリゼ公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

>> リンクス公式サイト&カウンセリング予約はこちらから!

医療脱毛・脱毛サロンに興味のある方は、こちらの記事もどうぞ!